緑茶を食べる【緑茶の炊き込みごはん】






お茶は、飲むのはもちろん、食べても美味しい♡ 

緑茶の炊き込みごはんがこども達に好評だったのでご紹介します

材料も少なく簡単なので、お子さまのお手伝いにもぴったり


米 2合

・水 420ml

●醤油 15ml

●酒 15ml

緑茶 5g


研いだお米に、水と●をいれて炊飯器で炊く。


醤油と緑茶のいい香りで、無限に食べれそうです(笑)


長男のリクエストで作ったお茶ごはん。

増田家では、5歳の兄がお米をとぎ、2歳の弟が茶葉をいれる担当です。

お茶を炊飯器にいれただけですが、「ぼくがつくったお茶のごはん!」と嬉しそう。


緑茶は、こどもとたのしむ有機茶 Kids TEA 有機煎茶を使用しました

ティーバッグ1個分の緑茶(5g)で、2合~3合炊けます。

3合の時も調味料(醤油と酒)は同じ量でおいしくつくれます。


お子さまと一緒に、ぜひ作ってみてください。

おにぎり作りも楽しいです。




【おいしく食べるコツ】

・炊きあがったら保温を止めて、ごはんを切るように混ぜてほぐします。

炊飯器の蓋をして保温を続けると、茶葉が茶色く、苦くなりがちです

蓋を開けてふきんをかけます


・きれいなお水で炊くと、おいしい

ウォーターサーバーや、浄水器、ポット型や、蛇口に取り付けるタイプの

浄水器など色々販売されています。

緑茶をおいしくいれる時も、水にこだわる。これだけでぐっとおいしく仕上がります。


おにぎりもいいですね♡


#お茶を食べる #有機緑茶 #KidsTEA #お茶ごはん #お茶活用法 #食育 #お手伝い #こども #お茶 #緑茶 #食べる緑茶 #子供と作れるレシピ #こどもごはん

#おにぎり

0件のコメント