top of page

「あまえ子育てのすすめ」



タイトルも素敵で、お気に入りの本。

こんなことが書いてありました。

「すばらしい親とは、子どもを前にして、すべてを忘れて子どもに接し、子どもとの世界を楽しめるお父さん・お母さん」

「子どもというのは、そもそも、母親の時間を食いつぶして育っていくものなんです」

ゆったりした気持ちの時に読むと、あぁなるほどと心にすっと入ってくる言葉がたくさんでどんどん読めちゃいます。

「子どもと生きる・あまえ子育てのすすめ」

NPO法人「カンガルーの会」小児科医 澤田 敬 著

機会があったら是非、読んでみてください♡

子育ても、日本茶も、ゆったりていねいに。

-----------------------お茶は、こども達の繊細な味覚をはぐくみます-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------RICCO Japanでは、 かわいくてオシャレな日本茶のある生活を提案し オーガニック日本茶を子育て世帯に広める活動をしています

Instagram: https://www.instagram.com/ricco_organic/ FACEBOOK: https://www.facebook.com/RICCO.Organic

赤ちゃんも飲める、優しい味わい  RICCO Japan(リッコジャパン)の オーガニック日本茶 農薬・化学肥料を一切使わず栽培しました。 お取り寄せはこちらから https://www.ricco-japan.com/shop

母と子のためのオーガニック日本茶サロン RICCO 赤ちゃんとママのための、お茶のたのしみ方をお伝えしています RICCOのオーガニック日本茶が楽しい食育ツールになりますように

--------------------♡お茶が好きなこども達が増えますように♡----------------------------------------------------------------------------RICCO Japan---------------------------------------------


0件のコメント

最新記事

すべて表示

人間の集中力は50分と言われていて 60分を超えると集中力や生産性が 徐々に落ちると言われる。 こどもと楽しむ和菓子の会は、30分間。 つくるお菓子は1人2個。 ひとつ目はお菓子の説明をして 作り方を伝えながら一緒に作る ここまで約20分 ふたつ目。同じ手順で作るのに 10分かからず完成して、(早い!) 2回目のほうが仕上がりがキレイで アレンジができたりする子もでてくる。 こどもの30分はダラダ

七草には、秋もあるようで、素敵だなーと思ったのでシェアします。「春の七草」は、お正月が明けて胃を休めるために食べる七草粥で有名。 「秋の七草」は食べたりはしないですが、目で見て楽しむもののようです あきのななくさ(秋の七草) 1.萩(はぎ) 2.すすき 3. 葛(くず) 4.撫子(なでしこ) 5.女郎花(おみなえし) 6.藤袴(ふじばかま) 7.桔梗 (black star)万葉集にある山上憶良の

月餅(げっぺい)というお菓子がある。 月餅のバリエーションはあんこだけじゃなくて、 色んな味があると教えてもらった。 たまごの黄身が入ってる月餅がおすすめ、と聞いてすごく気になって。 近所のお店に早速いってみるとほんとだ、月餅が4種類ある。わくわくしながら買ってこども達と試食。たしかにたまご入ってる月餅、塩味がきいてておいしい。胡麻とナッツが入ってる月餅も深みがあって好き。 月餅っておいしい。こど