top of page

屋外オーガニック日本茶サロン報告


先日、羽村市内で行われたイベント「環境フェスティバル」に出店し、 会場で行ったこども日本茶サロンの様子が、西多摩新聞に掲載されました。

「うちの子、緑茶飲めないのにここでは飲めました!」、「この水出し緑茶、家でもこどもとやってみます!」とお母さまからの嬉しい声や、「お茶淹れるの、おもしろいね」「このお茶、もうちょっと飲みたい」とお子さまの感想を聞けて、嬉しい一日でした。


「広報はむらの市長対談をみてこのお茶気になっていました」とか、「マルフジさんの店頭にずらっと並んでいましたね!」と声をかけてくださる方がいらして、あぁ、少しづつみてくださる方がこうして増えていくのって嬉しいなととても感激でした。

会場では300名にRICCOのはむりん茶(新茶)を飲んでいただき、エコなお茶グッズも大盛況でした。沢山の方に応援していただき、今年もこのイベントに参加できたことを嬉しく思います。


日本茶サロン

RICCO Japanのオーガニック日本茶は、発売から来月で一年を迎えます。たくさんのママたちの声を聞いて、たくさん成長できた一年でした。今年はさらにパワーアップして、オーガニックなお茶の素敵を伝えられるよう、頑張りたいと思います。「どうして、オーガニック日本茶を飲むと良いのか」、「RICCOの赤ちゃんも飲めるお茶ってどんなお茶なのか」質問をいただいたのでまた少しづつ発信していこうと思っています。


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------- RICCO Japanでは、かわいくてオシャレな日本茶のある生活を提案し オーガニック日本茶を子育て世帯に広める活動をしています。 Instagram: https://www.instagram.com/ricco_organic/ FACEBOOK: https://www.facebook.com/RICCO.Organic 赤ちゃんも飲める、優しい味。RICCO Japanの オーガニック日本茶  農薬・化学肥料を一切使わず栽培しました。 お取り寄せはこちら https://www.ricco-japan.com/shop 母と子のためのオーガニック日本茶サロン RICCO 赤ちゃんとママの日本茶のたのしみ方をお伝えしています。


0件のコメント

最新記事

すべて表示

人間の集中力は50分と言われていて 60分を超えると集中力や生産性が 徐々に落ちると言われる。 こどもと楽しむ和菓子の会は、30分間。 つくるお菓子は1人2個。 ひとつ目はお菓子の説明をして 作り方を伝えながら一緒に作る ここまで約20分 ふたつ目。同じ手順で作るのに 10分かからず完成して、(早い!) 2回目のほうが仕上がりがキレイで アレンジができたりする子もでてくる。 こどもの30分はダラダ

七草には、秋もあるようで、素敵だなーと思ったのでシェアします。「春の七草」は、お正月が明けて胃を休めるために食べる七草粥で有名。 「秋の七草」は食べたりはしないですが、目で見て楽しむもののようです あきのななくさ(秋の七草) 1.萩(はぎ) 2.すすき 3. 葛(くず) 4.撫子(なでしこ) 5.女郎花(おみなえし) 6.藤袴(ふじばかま) 7.桔梗 (black star)万葉集にある山上憶良の

月餅(げっぺい)というお菓子がある。 月餅のバリエーションはあんこだけじゃなくて、 色んな味があると教えてもらった。 たまごの黄身が入ってる月餅がおすすめ、と聞いてすごく気になって。 近所のお店に早速いってみるとほんとだ、月餅が4種類ある。わくわくしながら買ってこども達と試食。たしかにたまご入ってる月餅、塩味がきいてておいしい。胡麻とナッツが入ってる月餅も深みがあって好き。 月餅っておいしい。こど