top of page

新茶、いよいよ始まります♡


八十八夜を過ぎ、世の中が新茶で賑わっている頃、2歳の息子と静岡県に来ています。私がいまか、いまか・・・とうずうずしているのをよそに、RICCOのお茶は、静岡県の標高400m山奥で、ゆったりとようやく芽が出始めます。


RICCO Japan

山間部(気候が低い)という立地に加えて、今年は春の寒さが続きました。平地で栽培するお茶に比べてずいぶんゆったりと完成する、マイペースな新茶です。農薬・化学肥料一切使わずに栽培した、つくりたてのオーガニック煎茶を、ぜひ味わってみてください。5月30日(火)より、順次発送いたします。

今年のお茶はパッケージや内容量、ラインナップは昨年の如く、悩みに悩んだおかげでなんだか良いものができそうです。ちょっと使いやすく、こだわりは変えずにいこうと思います。

数日前から新茶のおたよりを印刷して、こどもの昼寝中や夜寝たあとにちょこちょこあて名書きをしています。ようやく完成が近づいてきてほっ。写真やメール、便利なものが沢山あるけど、やっぱり手書きのお手紙はいいなぁ。書いているときにそのかたのことを考える少しの時間って大切だなと。そんな感じで自己満足しながら寝ます。続きはまた明日。今週末には発送できそうです。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------- RICCO Japanでは、かわいくてオシャレな日本茶のある生活を提案し オーガニック日本茶を子育て世帯に広める活動をしています。

Instagram: https://www.instagram.com/ricco_organic/ FACEBOOK: https://www.facebook.com/RICCO.Organic 赤ちゃんも飲める、優しい味。RICCO Japanの オーガニック日本茶 

農薬・化学肥料を一切使わず栽培しました。 お取り寄せはこちら https://www.ricco-japan.com/shop

母と子のためのオーガニック日本茶サロン RICCO 赤ちゃんとママの日本茶のたのしみ方をお伝えしています。(月2回・東京都羽村市にて開催)


0件のコメント

最新記事

すべて表示

人間の集中力は50分と言われていて 60分を超えると集中力や生産性が 徐々に落ちると言われる。 こどもと楽しむ和菓子の会は、30分間。 つくるお菓子は1人2個。 ひとつ目はお菓子の説明をして 作り方を伝えながら一緒に作る ここまで約20分 ふたつ目。同じ手順で作るのに 10分かからず完成して、(早い!) 2回目のほうが仕上がりがキレイで アレンジができたりする子もでてくる。 こどもの30分はダラダ

七草には、秋もあるようで、素敵だなーと思ったのでシェアします。「春の七草」は、お正月が明けて胃を休めるために食べる七草粥で有名。 「秋の七草」は食べたりはしないですが、目で見て楽しむもののようです あきのななくさ(秋の七草) 1.萩(はぎ) 2.すすき 3. 葛(くず) 4.撫子(なでしこ) 5.女郎花(おみなえし) 6.藤袴(ふじばかま) 7.桔梗 (black star)万葉集にある山上憶良の

月餅(げっぺい)というお菓子がある。 月餅のバリエーションはあんこだけじゃなくて、 色んな味があると教えてもらった。 たまごの黄身が入ってる月餅がおすすめ、と聞いてすごく気になって。 近所のお店に早速いってみるとほんとだ、月餅が4種類ある。わくわくしながら買ってこども達と試食。たしかにたまご入ってる月餅、塩味がきいてておいしい。胡麻とナッツが入ってる月餅も深みがあって好き。 月餅っておいしい。こど