top of page

あの季節が近づいていますよ~


ここ数年、この季節にくしゃみが出ると花粉症かな?風邪かな?とドキドキしながら過ごしています。たぶん軽い花粉症ですがまだ認めたくなくて、きっと違うと自分に言い聞かせながら、鼻にやさしいティッシュを大量にストックしています。さて、花粉症対策グッズを店頭でちらほら見かける季節になりました。みなさんどうやって対策していますか?

花粉症の対策って、いろいろなものがでていますが

大きく分けて2つあると思います。

①即効性のあるもの

花粉症になったときに、その症状をすぐにおさえたくて使うもので、例えばお薬や、ミント系のタブレットなど

②からだに働きかける、優しいもの

花粉症の症状がないときにも、日頃から使って体をケアするもの、続けることで、体のなかから変えていくもの

日本茶で②の花粉症対策なら、べにふうき緑茶 をおすすめします。メチル化カテキンという成分が多く含まれるのでアレルギーや花粉症に効く緑茶です。お薬とは違うので飲んだ瞬間に効いてすぐに症状がとまるという感じではなく、ある程度の期間、飲み続けて効果を出していくお茶です。

RICCOのコンセプトのひとつに、一日に飲むドリンクのうちの、一杯をお気に入りの日本茶にかえてそれを毎日続けることで、健康をじぶんで作っていこう。というものがあります。花粉症やアレルギー、アトピーの症状は個人差があるし、対策や方法はそれぞれ。でも美味しくて自分にぴったり合った日本茶を、毎日続けていたら結果、体に嬉しい変化が起きる、そんな風に体をケアできたらいいなと思います。


べにふうきも、栽培方法や産地、製造方法で味がかなり違います。今年はぜひいろいろ試して、飲み続けたいと思えるお気に入りの一杯を見つけてはいかがでしょうか。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

RICCO Japanでは、

かわいくてオシャレな日本茶のある生活を提案し、オーガニック日本茶を子育て世帯に広める活動をしています。

母と子のためのオーガニック日本茶サロンRICCO: 赤ちゃんと一緒に、オーガニック日本茶のたのしみ方について学べます(月2回開催)

RICCO オンラインショップは こちら

Instagram: https://www.instagram.com/ricco_organic/

FACEBOOK: https://www.facebook.com/RICCO.Organic

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


0件のコメント

最新記事

すべて表示

人間の集中力は50分と言われていて 60分を超えると集中力や生産性が 徐々に落ちると言われる。 こどもと楽しむ和菓子の会は、30分間。 つくるお菓子は1人2個。 ひとつ目はお菓子の説明をして 作り方を伝えながら一緒に作る ここまで約20分 ふたつ目。同じ手順で作るのに 10分かからず完成して、(早い!) 2回目のほうが仕上がりがキレイで アレンジができたりする子もでてくる。 こどもの30分はダラダ

七草には、秋もあるようで、素敵だなーと思ったのでシェアします。「春の七草」は、お正月が明けて胃を休めるために食べる七草粥で有名。 「秋の七草」は食べたりはしないですが、目で見て楽しむもののようです あきのななくさ(秋の七草) 1.萩(はぎ) 2.すすき 3. 葛(くず) 4.撫子(なでしこ) 5.女郎花(おみなえし) 6.藤袴(ふじばかま) 7.桔梗 (black star)万葉集にある山上憶良の

月餅(げっぺい)というお菓子がある。 月餅のバリエーションはあんこだけじゃなくて、 色んな味があると教えてもらった。 たまごの黄身が入ってる月餅がおすすめ、と聞いてすごく気になって。 近所のお店に早速いってみるとほんとだ、月餅が4種類ある。わくわくしながら買ってこども達と試食。たしかにたまご入ってる月餅、塩味がきいてておいしい。胡麻とナッツが入ってる月餅も深みがあって好き。 月餅っておいしい。こど