老舗日本茶屋の嫁が「赤ちゃんのための日本茶」を広げる活動を開始


RICCO Japanは、赤ちゃんと一緒に日本茶を楽しむ取り組みを羽村市内の保育園にて開始いたします。「赤ちゃんも飲める、優しい味のオーガニック日本茶」を使用し、お茶の淹れ方やこどもとたのしむ日本茶についてお話します。

赤ちゃんに煎茶って飲ませていいの?カフェインは?といった解説から、ベビーにうれしい栄養がたっぷり含まれている煎茶を、ご自宅で手軽に取り入れるコツ、赤ちゃんへの声かけのしかた、日本茶の性質を利用して淹れるこどもと飲むお茶のつくり方などお伝えしていきます。ちょっとしたコツを掴むと、お茶を淹れることは、こどもとのコミュニケーションの時間になります。

子育て世代の日本茶の消費量は年々減少傾向にあり、お葉を急須で飲んだことがない家庭も増えています。「親子のコミュニケーションツール」として、新しい日本茶のたのしみ方として発信することで、日本茶の楽しさをより多くの子育て世代に広めたい、そんな想いで活動を始めます。

【会場】

会場:あおぞら保育園 ベビーマッサージ教室

住所:〒205-0023 東京都羽村市神明台1-3-9(JR羽村駅より徒歩6分)

【赤ちゃんのお茶について】

煎茶独特の苦味をおさえた製法の赤ちゃんに飲みやすい味の日本茶。添加物、保存料、農薬、化学肥料を一切使用せずに栽培した茶葉を使用。老舗日本茶専門店の嫁が自分の子供のためのお茶がほしいと思い、ママ目線のあんしんとこだわりをつめこんで完成しました。

静岡県産オーガニック茶葉100%使用。

有機JAS認証取得。

放射能検査実施済。

植物由来のティーバッグ素材を使用。

【商品データ】

  • 商品名:生後1か月から飲める有機煎茶シリーズ「RICCO Organic」(リッコ・オーガニック)

  • 有機栽培煎茶・オーガニック抹茶玄米茶・オーガニックほうじ茶

  • 価格:ティーバッグ3g×5個入650円(税込)

  • 発売日:2016年7月4日

  • 販売元:RICCO Japan(リッコ・ジャパン)

  • 販売方法:自社サイト(www.ricco-japan.com)での通信販売


【本件に関する問い合わせ先】

  • RICCO Japan(リッコ・ジャパン)

  • 担当者:増田真梨(ますだ・まり)

  • TEL:090-6000-1242

  • MAIL:info@ricco-japan.com


0件のコメント

最新記事

すべて表示

明日は雪のようですが・・「暦の上では春」。節分は「きせつををわける」これから春だよ、なんて恵方巻きを作りながら子どもたちに話したところでした。恵方巻きを作る自分の姿を数年前までは想像もしていなかったのですが(笑)子供が小さいと、季節のイベントを楽しく過ごそうという気持ちになりますね。 春夏秋冬をさらに細かく24に分けた、二十四節気(にじゅうしせっき)によると、立春は春の始まりで、1年の始まりの日だ