はむりん茶:羽村市のイベントで販売中です。


はむら夏祭りで、はむりん茶の販売がありました。購入いただいた皆様、ありがとうございます。羽村市のゆるキャラ「はむりん」のパッケージで中身は静岡県産の日本茶。羽村産のお茶にしないの?とたくさんの人に言われながらもこれをを創ろうと思ったきっかけは羽村市に住んで2年目の時。 この町に引越してきて、ここで子育てができて本当によかったという思いと、出身地である静岡産のオーガニック日本茶を東京で手軽に飲みたいという思いが強かったからです。 羽村市は公園や児童館が充実していて自然が多く、子育てに最高な環境。水が美味しくて、その水で「はむりん茶」を淹れるとさらに美味しいです。​


お祭り会場には、はむりんも来ていて一緒に記念撮影♪

もうすぐ2歳の息子は初めてのヨーヨー釣りを楽しんできました。

会場はすごい盛り上がりで人だらけ!!!ビールもかき氷も美味しくて、はむらグルメも満喫できました。はむライスコロッケが美味しかったです。来年も楽しみです♡




8回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

こどもとたのしむ有機茶Kids TEA

【水出しでお茶をたのしむ理由】 いちど沸騰させ、じっくり冷ました湯冷まし。 これを使ってお茶を淹れると、 うまみ成分である「テアニン」をじんわりと引き出すことができます カテキン、そして微量のカフェインをバランスよく抽出できます 沸騰したてのお湯で淹れると、煎茶の苦味、渋味が強く出ます。 (緑茶の性質によるもの) 本来味わいたいお茶の旨味や繊細な香りが隠れてしまいます RICCOの水出しでおい

12月8日は、有機農業の日(オーガニックデイ)

各所で有機農業の日のお知らせを目にします。年々、オーガニックに関心のある方が増えている、有機について様々な方の意見や取り組みを聞く機会が増える。ただ日々をこなしていくのではなく、近い将来の子供たち、自分自身へつながる暮らしを築いていく。身近なこと、日々のことから少しずつ、未来につながっていけたら素敵だなと思います。 --- 農業の未来は、私たちのミライ。 有機農業推進法の成立・施行から 10 周年

Original.png

オーガニック日本茶通販専門店RICCO | 有機 お茶

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon