top of page

エコへの取り組み、ちいさな一歩

ご注文の製品と一緒に、おたよりを発送しています。

お茶が届いた時に、一緒に読んでいただきたい内容です。


おたよりが透明の封筒に入っていると見やすくて、見た目もきれい。

でも書類をいれる袋がプラスチック製。これを変えたいな、と気になっていました。

環境にやさしい素材を使用したプラスチック封筒というのもあるようですが、結局は一度使って捨ててしまうから、何かちがうなーと。受け取った方は捨てる時に分別する手間もあるし、本当にこれいるのかな?と長い間考えていました。


すぐに捨てず、また使うことができるものはないかな。

できれば、お茶を飲むときにも便利に使えるもの。



飲みかけのお茶の袋を留めておける、小さくてシンプルなもの・・・そんなことを考えていたある日、台所で愛用しているクリップを思い出しました。



私はキッチンでこの写真の3倍くらいのサイズのものを多用しています。調べてみたら、なんとも可愛い豆粒サイズのものがありました。繰り返し使えるこのクリップ、台所にいくつかあると便利です。


お手紙を読んでいただいた後は、こんな感じで少しの間

飲みかけのお茶の袋の口を留めるのに使っていただけたらいいなと思っています。



【おまけ】わたし、台所便利グッズに興味があって普段色々使っています。今回お手紙用のクリップには採用しなかったのですが、きっちり密封したい時はスライド式スティックジッパーAnyrock(エニーロック、えにーろっく)というものをかなり便利に長年使っています。矛盾してしまいますがこちらはプラスチック製です(笑)なにそれ?と思った方は検索してみてください、すっきり留められておすすめです。



お茶をいれてくつろぐ時間が、より豊かなひとときとなりますように。





0件のコメント

最新記事

すべて表示

完成すると嬉しくて、また作りたくなる【手づくり】

長男が入園したときに購入したミシン。 なぜだかいまだに使いこなせていなくて、 まあよく止まる、引っかかる、針が曲がる・・・。 間違えて縫って、ほどいて、また直して 作り方の手順がわからなくて動画で調べたり、 すっごく時間かかります。 こどもの小さいマスクなら むしろ手縫いのほうが早く作れるかも (ぜったい買ったほうがコスパ良い) けどね、完成すると嬉しくて。 もっとキレイに作れたらかっこいいな、と

Comentarios


bottom of page