top of page

こどもわがし固定席1期生の声

毎月通っている方のアンケートより(一部)

▪️とにかく楽しい

「ものを作ることが大好きなので本当に楽しんで参加している」

「毎月の和菓子教室をワクワクして待っている」

「いろんな味を体験したり、手先を使う作業が魅力的」

「次は何を作るのかなと、楽しみにしてくれている」

「自分が作ったものを家族に食べてもらったり、感想を言ってもらえて嬉しそう」


▪️技術も身に付く

「手先は器用な方ではないと思いますが、少しずつ上達しているのを感じます」

「だんだんと、慣れてきて、自信もついてる気がします」

「一年を経て技術が向上していることが見てわかる」


▪️こんな声も

「あんこが好きになりました♪」

「(将来の夢は)和菓子職人になりたいそうです」


▪️こどもたちがのびのび過ごせる場所

「優しい先生のお人柄に毎回ほっこり」

「親が口を挟まず間近でお教室を見られる」


▪️ほかにも

「クラスの入れ替わりをスムーズに」

「講師の手元が全員に見えやすい席」

「他の日に振り替えが出来るように」

こんな声もいただきました わたしも本当に解消したいと思っています


レッスンに参加したくても席がとれない生徒さんがいる

でも自宅レッスンの回数は、今より増やすことはできない…

わたしは、思いを込めてつくったこどもわがしのレッスンを、今よりも

もっとたくさんのお子さんに体験してほしいと思っています


青戸の自宅で開催するレッスンを3月末で終了します

4月からは新たに教室専用スペースを青砥駅近くに設け、レッスン開催日を増やすことで「いつも満席で予約できない」、「別の日に振替できない」を解消したいと思います


これまでに延べ700名のお子さんと和菓子作りをしてきました

知識だけでなく、実際に教える経験を重ねたことで、

2022年の開校当初よりレッスンの質も向上したと思っています

講師の経験、技術を向上とともに

今後もレッスン内容は回を重ねるごとに、

より良いものにしていきたいと思っています


こどもわがし教室がレッスンで毎回のレッスンで大切にしていること、

これから先目指すことに共感いただき、引き続きクラスにご参加いただけたら嬉しいです


0件のコメント

最新記事

すべて表示

わがしスタジオをつくります

こどもわがしは、2022年の夏に自宅の片隅で始めた和菓子教室です 毎月50名弱のお子さんが参加して、楽しくお菓子作りをしています お菓子にまつわる日本文化や、行事のこと、四季について、 おしゃべりもします 小さなお子さんも楽しめるように 毎回ではないですが参加型のクイズにすることが多いです 教室に通っている理由をきいてみました、 ・作ることが大好きなので ・和菓子にふれ、興味を持ってもらうこと ・

こどもわがし教室について(2024)

いつもこどもわがし教室をご利用いただき、ありがとうございます 2024年4月1日より以下の通り参加費の改定をさせていただくことといたしました 3歳6ヶ月未満のお子さまで初めての方は、おやこわがし教室にご参加ください ▫️青戸教室  定員4 6ヶ月参加(固定席) こどもわがしA(基礎)2300 こどもわがしB(応用)2300 こどもわがしAB(基礎+応用)4500 3ヶ月参加(固定席) こどもわがし

Comments


bottom of page